事例紹介 CASE

CASE

ドライブレコーダー取付

その他

最近、自動車業界で人気のあるカー用品として運転中の映像を記録してくれる”ドライブレコーダー”が大変人気です。

ボディーショップオクムラでもドライブレコーダーの取り付けを推奨しています。

機種にも様々な特徴がありますがドライブレコーダーは運転中の映像の記録だけでなく駐車中の当て逃げや防犯への対策(駐車監視機能)としても大変効果的であるためです。

ボディーショップオクムラがお勧めしているドライブレコーダーはカーナビや測定器などの精密機械で有名なユピテルの「DRY-SV50c」というモデルです。

この製品の特長は

エンジン停止時などの駐車中の衝撃、当て逃げなどに効果を発揮する駐車録画機能がついています。常時録画を行っているため衝撃のあった前後の映像を記録してくれます。

エンジン停止中にバッテリーを使っていたらバッテリー上がりになるのではという問題ですが、心配いりません。実はエンジンがかかっている間におよそ12時間稼働ができるように本体に蓄電を行っているのでバッテリー上がりの心配も不要です。

 

またほかの機種は珍しいディスプレイがついているのでその場で映像の確認が簡単に行えます。

このディスプレイ機能がないといくらドライブレコーダーがついているとは言え、パソコンや再生専用のソフトが必要になったりと煩わしくて結局再生できないということになりかねません。

このDRY-SV50cは本体に標準でディスプレイがついているので安心です。

製品、取付工賃込みでなんと18,000円!

大人気のドライブレコーダー”ユピテル製DRY-SV50c"